COBITファンデーションコース

セミナー・トレーニング

COBIT ファンデーションコース

ISACA認定のこのコースは、ITガバナンス・フレームワークのメリットを理解することができ、COBITフレームワークを活用することで得られるITガバナンス効果について実感頂けます。コースの中では、多くの実践的な演習や事例を活用したアプローチを採用しており、監査ガイドラインやマネジメントガイドラインといった「COBITツールキット」についてもご紹介します。
本コースは、皆様に論理的かつ理解しやすいCOBITの活用方法をご紹介するとともに、インタラクティブな方法で有益な知識を提供します。2日間のコース内容に加え、多くのグループ演習の実践およびグループ・ディスカッションを活用することにより、より深い知識を共有することができます。
コースには、COBITファンデーション認定試験の試験対策モジュールも用意されており、コース終了後、オンライン試験(40問1時間)も受験できます。

COBIT®はISACA(the Information Systems Audit and Control Association and the IT Covernance Institute)の登録商標です。

コーススケジュール
1日目
(9:30-17:00)
2日目
(9:30-17:00)
3日目
(9:30-15:00)
概要 1日目の要約 2日目の要約
ITの課題への対応 グループ演習3 COBIT:資源
ケーススタディとグループ演習1 COBITコンポーネントの概要 - 第I部 COBIT試験対策
昼食 昼食 昼食
ITガバナンスとコントロールフレームワーク COBITコンポーネントの概要 - 第II部 自己学習
COBITフレームワークの概要 グループ演習4 試験
グループ演習2 COBITとIT環境  
まとめ まとめ  
課題 課題  

コース内容
日  時

トレーニング(3日間)は以下の日程で開催され、最終日(3日目)は 1時間のオンライン試験がございます。

(※3日間とも進捗により若干前後することがあります)


※日程調整中です

場  所 東京都内
受講費用 240,000円(税抜)
お申込方法 申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込下さい。折り返し、受講票ならびに請求書を郵送にてお送りさせていただきます。 尚、受講者数が一定数に達しない場合、または主催者側の都合によりコースを中止または日程変更させていただくことがあります。ご了承下さい。
お支払い方法 お申込後、請求書をお送りいたしますので、コース開催初日の2週間前までに所定の口座にお振込下さいますようお願いいたします。 銀行振込受領証をもって、領収書に代えさせていただきます。
キャンセルに関して お申込のお取り消しおよび日程変更は、実施日の22日前までにご連絡をお願いいたします。それ以降のお取り消しは受講費用の100%のキャンセル料をご請求させて頂きます。
言語 日本語
備考 本コースと試験により、ISACAから14CPEの履歴単位を得ることができます。
対象者
主な対象者は、IT監査担当者、ITマネージャ、IT品質管理者、ITリーダー、IT開発担当者、ITサービス会社の実務担当者、マネージャ、COBITについて理解を深めたいと考えている方々です。
学習目標
コース修了によって、以下の項目が理解できることを目指します。
  • ITマネジメントの課題が組織に与える影響
  • ITガバナンスの原則、ITガバナンスがどのようにITマネジメントをサポートするか、 誰がITガバナンスの責任をもつか
  • ITガバナンス確立のためのコントロール・フレームワーク
  • ITガバナンス・フレームワークとCOBITの連携
  • COBITが採用する他の基準とベストプラクティス
  • COBITのフレーワークと構成要素
  • COBITの実践的活用
  • COBIT活用の利点
  • ITGIによってサポートされるCOBITの活用