ISO/IEC 27001対応,情報セキュリティマネジメントシステム審査員研修コース【JRCA承認*】(旧BS7799 リードオーディターコース)

ISO/IEC27001対応

セミナー・トレーニング

【JRCA承認】
情報セキュリティマネジメントシステム審査員研修コース

JRCA(財団法人 日本規格協会 マネジメントシステム審査員評価登録センター)承認 ISMS審査員養成研修コース
情報セキュリティマネジメントシステム審査員研修コースは、ISO/IEC 27001(ISMS認証基準)認証取得を目指している企業/組織のご担当者や、ISO/IEC 27001(ISMS認証基準)の認証を行う審査員を目指す方のトレーニングに役立つ、総合的かつ実践的な内容のトレーニングです。コースでは講義はもとより、グループ演習、ロールプレイ、事例研究を駆使し、あわせて実用的なサンプル文書の提供等により、皆様の理解が深まるよう工夫されています。

本コースは、BSIグループジャパン株式会社が、JRCA(財団法人日本規格協会 マネジメントシステム審査員評価登録センター)から承認を受けたコースであり、最終日に実施される力量(筆記)試験を含む総合評価で合格すると、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)審査員として JRCA に登録申請するための要件の一部を満たすことができます。

※ 当社は BSI グループジャパンのトレーニングプロバイダーです。
※ JRCA 情報セキュリティマネジメントシステム審査員登録要件及び申請方法の詳細は、こちら をご覧ください。
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適性評価制度の詳細は、こちら をご覧ください。

情報セキュリティマネジメントシステム審査員研修コース受講風景
(時間はモデル時間です)
  AM 9:00〜12:00   PM 13:00〜18:00   NIGHT 19:00〜20:10
1



3

講義
BSIグループジャパン株式会社の講師陣による講義では事例と演習によって理解を深めることができます

講義
講義では事例と演習によって理解を深めることができます

グループ演習
チームで協力して課題に取り組んでいきます
4

ロールプレイ
審査・コンサルティング現場の雰囲気を体験できます

講義
講義では事例と演習によって理解を深めることができます

自習
翌日の試験合格を目指してラストスパート!
5

講義
最後の講義なので解からないところは無くしましょう

試験
学習成果を発揮できるように万全の準備をもって望みます
 



/

全てのコース日程においては昼食が含まれています。また1〜4日目はお飲み物と夜の学習に影響がでない程度の軽食をお出します。

日  時

トレーニングは、以下の日程で5日間開催されます。
1日目(9:30〜20:10)
2日目〜4日目(9:00〜20:10)
5日目(9:00〜17:00)
※ 時間はモデル時間です。


※ 開催日程等、詳細はセキュリティポリシーアライアンス事務局(info@policyalliance.com)までお問合せください。

2019年1月28日(月)〜2月1日(金)
2019年2月18日(月)〜2月22日(金)
2019年3月4日(月)〜3月8日(金)
2019年4月15日(月)〜4月19日(金)
場  所

【東京】
BSIグループジャパン株式会社 BSI Training Academy
(東京都港区北青山2-12-28 青山ビル / お客様受付:3階)
最寄駅:東京メトロ銀座線 外苑前駅


※3月4日〜のコースのみ下記での開催です。
フクラシア八重洲(東京)
(東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル(常和八重洲ビル)3階)
最寄駅:JR各線 東京駅
東京メトロ銀座線 京橋駅

定  員 20名 または 10名
(定員になり次第締め切らせていただきます。予めご了承下さい)
受講費用 200,000円(税抜)
講師陣 BSIジャパン所属の日本人講師
ご用意いただきたいもの

コースで使用する下記の規格書をご用意下さい。

JIS Q27001:2014 (¥3,000) または ISO/IEC27001:2013

JIS Q 27002:2014 (¥4,500) または ISO/IEC27002:2013

JIS Q27000:2014 (¥2,600)

ISO/IEC27006:2015(¥32,000)

JIS Q 19011:2012 (¥3,600) または ISO19011:2011

※ 表示は税抜価格です。

※ 閲覧用として貸出しも可能ですが、書き込みおよび教室からの持ち出しはできません。

お申込方法

申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込下さい。 折り返し、受講票ならびに請求書を郵送にてお送りさせていただきます。 尚、受付は先着順となりますので、定員になり次第申込を締め切らせて いただきます。また、申込者が指定人数に満たない場合は、コースを 中止させていただくことがあります。予めご了承ください。


※定員に達したため受付を終了したコースでも、キャンセル等により欠員が 発生している場合もございますので、当該コースの受講をご希望の方は、 セキュリティポリシーアライアンス事務局(info@policyalliance.com)まで お問い合わせください。


お申込はこちらから
お支払い方法 お申込後、請求書をお送りいたしますので、コース開催初日の2週間前までに所定の口座にお振込下さいますようお願いいたします。 銀行振込受領証をもって、領収書に代えさせていただきます。
キャンセルに関して お申込後、キャンセルをされた場合には以下のキャンセル料が発生いたしますので、ご注意下さい。
お申込み受付日〜開催日の14日前までの キャンセル 受講費用の30%
開催日の13〜7日前までの キャンセル 受講費用の50%
開催日の6日前〜当日の キャンセル 受講費用
全額
コース内容
ISMS審査員コースは講義、グループ演習、事例研究などを通じ、以下のテーマについて解説いたします。
  • 情報セキュリティの重要性

  • ISMS適合性評価制度/審査員登録制度の概要

  • 規格の理解

  • リスクアセスメント

  • 組織の状況の理解

  • セキュリティ上の脅威と脆弱性の評価

  • リスクマネジメント/コントロールの選択

  • 監査(計画、実施、報告など)の実施

  • ISMS審査活動(計画、実施、報告など)の実施

  • ISMS審査登録機関認定基準の概要

  • 試験

対象者
特に以下のような目的、技能をお持ちの方に有用です。
  • 情報セキュリティマネジメントシステム構築・運用に責任を有する方

  • 情報セキュリティマネジメントシステムの内部監査を担当される方

受講のメリット
コースにおいて実施される試験に合格することで、ISMS審査員への道が開けます。合格された方には、ISMS審査員登録時に必要な証書をお渡しいたします。
  • JRCAに審査員として登録する際に必要な要件の一部を満たすことができる

  • ISO/IEC 27001の監査に関する専門性を身につけることができる

  • 専門的能力開発の機会を得ることができる

  • 審査員レベルのスキルで内部審査ができるようになる