ITIL ファンデーションコース

セミナー・トレーニング

ITIL ファンデーションコース

本コースは、ITILベストプラクティスの中枢分野を、ケーススタディに基づいたアプローチで解説し、ITサービスマネジメントのライフサイクルについて学習するコースです。
将来ITIL 中級トレーニングコースにステップアップする際に必要となるITIL ファンデーション認定資格にも対応しており、ITサービスマネジメントに従事する方や、ITILファンデーション認定資格者は、さらなるガイダンスを経ることによって、サービスマネジメントにおけるITILの実装が可能となります。

ITIL は次の5項目の中枢分野から構成されています。
  • サービスストラテジ
  • サービスデザイン
  • サービストランジション
  • サービスオペレーション
  • 継続的サービス改善
これらの分野はサービスライフサイクル・フレームワークの骨格をなすもので、特定の運用ニーズを満たす為のビジネス価値の創出や、ROI、ITを具現化するために効力を発揮し、ビジネスの発展に大きく貢献します。

ITIL®は英国政府OCG(Office of Government Commerce)の登録商標であり、米国特許商標庁にも登録されています。

コース内容/スケジュール
1日目
(9:30-17:30)
  • コース紹介/イントロダクション
  • プラクティスとしてのサービスマネジメント
  • サービス・ライフサイクル
    −サービスストラテジ
    −サービスデザイン
  • 課題
2日目
(9:30-17:30)
    −サービスデザイン(つづき)
    −サービスストランジション
    −サービスオペレーション
  • 課題
3日目
(9:30-18:00)
    −サービスオペレーション(つづき)
    −継続的サービス改善
  • 技術およびアーキテクチャー
  • 試験対策
  • コースへのフィードバック
  • 休憩と自己学習
  • 試験

日  時

トレーニング(3日間)は以下の日程で開催され、最終日(3日目)は 1時間のオンライン試験がございます。

(※3日間とも進捗により若干前後することがあります)


※開催日程についてはお問い合わせください

場  所 東京都内
受講費用

190,000円(税抜)

お申込方法 申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込下さい。折り返し、受講票ならびに請求書を郵送にてお送りさせていただきます。 尚、受講者数が一定数に達しない場合、または主催者側の都合によりコースを中止または日程変更させていただくことがあります。ご了承下さい。
お支払い方法 お申込後、請求書をお送りいたしますので、コース開催初日の2週間前までに所定の口座にお振込下さいますようお願いいたします。 銀行振込受領証をもって、領収書に代えさせていただきます。
キャンセルに関して お申込のお取り消しおよび日程変更は、実施日の22日前までにご連絡をお願いいたします。それ以降のお取り消しは受講費用の100%のキャンセル料をご請求させて頂きます。
言語 日本語
対象者
ITマネジメント、ITサポートスタッフ、ITコンサルタント、ビジネスマネージャ、ビジネスプロセスオーナ、IT開発者、サービスプロバイダ、システムインテグレータの方々を主な対象としています。
前提条件はありませんが、ITサービスデリバリに精通していると有効です。
学習目標
コース修了によって、以下の項目が理解できることを目指します。
  • ITサービスマネジメントの中枢となる分野と概念
  • 組織におけるITIL実装の有益性
  • サービスマネジメントプロセスと、サービスライフサイクルへの関連付
  • サービスライフサイクルに関連する基本的概念と定義
  • サービスライフサイクルにかかわる活動と役割
  • サービスライフサイクルの各構成要素間の関係と、他の構成要素への関連付け
  • サービスライフサイクルの有効性を高める要因